国際ロータリー第2820地区/古河中央ロータリークラブ

本年度、第20代会長としてお世話になります。
2016-17年度 R.I.会長ジョン・ジャ-ムは、本年度のテーマとして「人類に奉仕するロータリー」と掲げています。また白戸仲久ガバナーは、地区スローガンとして「ロータリーに魅力を・一人一人が輝きを!」としています。国際ロータリーの一員として、今まで以上にR.I.並びに2820地区への理解が必要です。
古河中央RCは今年20年目を迎えます。人間にたとえれば成人になります。
一人前の人間として自立し、「夢と希望」を胸に力強く前に進むときを向かえました。皆さまと共に、「魅力ある面白いクラブ」を作ってまいりたいと思います。
今年度、当クラブより白戸仲久会員を地区ガバナーとして輩出いたしました。
このことは、クラブとして画期的でありまた名誉なことでもあります。
私たちは、全員参加・協力していかなくてはなりません。それは、大変なことかもしれません。しかし、クラブが「大きく変わる」チャンスと捉えるべきです。
この20年を節目とし、「温故知新」の精神で良い伝統は大切にし、反省すべきは反省し、改めるべきは改め、古い上着を脱ぎ捨て、いずれ訪れる飛躍の時に備えた年にしたいと考えます。
一年間、菊池幹事と共に頑張ります、ご支援・ご協力の程、よろしくお願い致します。

古河中央ロータリークラブ
会長 高橋 正

古河中央ロータリークラブ クラブ目標

  1. 白戸仲久ガバナーへの全面的な協力!
  2. 2820地区行事への参加・協力・支援
  3. 会員増強純増3名
  4. ロータリー財団への支援
    150ドル【130ドル年次寄付・20ドルポリオ】
    ベネファクター【1,000ドル 1名以上】
  5. 米山奨学会への支援
    【普通寄付5,000円 特別寄付20,000円】
  6. ほたるの里事業、祭りへの協力
  7. 青少年奉仕の支援
    【インターアクト/ローターアクト/ライラ/青少年交換】
  8. RI会長賞へのチャレンジ
  9. クラブ定款・細則の改定及び会員への周知
  10. 会員卓話の実施、テーマ「私の輝くとき」

お知らせ

6月 例会プログラム更新致しました。

プログラム理事会にて承認されました。 2016-17年度 例会プログラム【理事会は以下の決定を行いました。】 …

2016-2017年度 ホームページ

2016-2017年度用ホームページを更新いたしました。 今後とも宜しくお願い致します。

最新情報はfacebookで

リンクページ

リンクページ
PAGETOP
Copyright © 古河中央ロータリークラブ All Rights Reserved.